ここは「オリーブの会」に参加されている皆さんの情報共有の場を作りたいと思い開設しました。
今興味があること、皆さんにおすすめしたいこと、その他お知らせなど、自由に書いていただければと思います。

新規記事の投稿

(投稿前に内容を確認)
  

追伸『漢詩からひろがる漢詩の世界』

  • 彩香
  • 2017/08/30 (Wed) 22:59:10
たびたびすみません。
「本日発売」と書いてしまいましたが、本屋さんに並ぶのは9月10日前後でございました。大変失礼いたしました!
以下、Amazonのリンクを貼らせていただきます。
よろしくお願いいたします。

https://www.amazon.co.jp/dp/4473041980

Re: 追伸『漢詩からひろがる漢詩の世界』

  • 彩香
  • 2017/09/02 (Sat) 11:23:49
たびたびのコメントすみません。発売日は8月30日ですので、大きい本屋さんにはもう入っているところもあるようです♪

諸田龍美著『茶席からひろがる漢詩の世界』

  • 彩香
  • 2017/08/30 (Wed) 22:44:56
皆さま、いつもお世話になっております。
峠田彩香と申します。
京都の出版社・淡交社から、本日、新刊が出ました!

諸田龍美先生著 『茶席からひろがる漢詩の世界』
(ちゃせきからひろがるかんしのせかい)

以下、Amazonの内容紹介を交えてご紹介させていただきます。
********************
茶席の掛物や茶道具の意匠には「掬水月在手」や「薫風自南来」「採菊東籬下」など、漢詩に由来するものが多くあります。
また、その原典となる漢詩全体を読んでみると、無関係だと思っていた二つの禅語が対句(ペア)だったり、茶の湯の世界で 知られているイメージと本来の意味が異なっていたりと、新たな発見をすることもたびたび。
陶淵明や白楽天、李白、寒山、蘇軾に至るまで、作者のエピソード、彼らが生きた時代の出来事やその文化など、「漢詩」の奥深い世界をより理解するための様々な 内容に溢れた、やさしく、そして楽しく学べる一冊です。
********************

著者の諸田先生の日本語訳がロマンチックですてき!イラストたっぷり!!講義形式で楽しい!!!
注釈のすみずみまでギュッと情報が詰まっています。これで1500円(+税)はお得です♪

タイトルに「茶席」とついていますが、茶道をされていない方にもぜひぜひ読んでいただきたい一冊です。
「花は紅 柳は緑」「歳月人を待たず」「心頭を滅得すれば火も自ずから涼し」「春宵一刻値千金」…などなど、お馴染みの言葉を漢詩の原典から楽しんでみませんか。

雑誌連載時、編集を担当させていただいていました。
後輩が心を込めて、単行本にまとめてくれました。先輩、デザイナーさんにも本当にお世話になりました。
お手にとって頂けると嬉しいです。

ガラス展覧会のお知らせです!

  • 葉里
  • MAIL
  • 2017/07/20 (Thu) 23:11:45
葉里こと広沢葉子です。
ガラス展覧会のお知らせです!東京銀座です!

「ガラス彩々 夏の光を集めて」
松浦あかね・中村敏康・松尾一朝・広沢葉子
7月21日(金)-30日(日)
銀座和光 本館6階 和光ホール
10:30-19:00 (最終日は17時まで)
http://www.wako.co.jp

✤22日(土)・23日(日)14時~
 作家によるギャラリートークがあります。
✤26(水)・27(木)・28(金) 以外は在廊予定です。

お時間ございましたら是非お立ち寄りください♪

深川八幡祭りガイドブック7月10日発行!

  • 真理
  • 2017/07/06 (Thu) 08:51:58
今年8月11日~15日は、3年に一度の東京の富岡八幡宮の本祭り。
53基の神輿が約8キロを揃って渡御する「各町神輿連合渡御」を徹底解説。各町の神輿の特徴から半纏、町の人々の意気込みまで、タウン誌ならではの細やかな取材を通して、祭りの醍醐味をお届けします。
また、12日神幸祭(鳳輦渡御)、15日例大祭祭典、境内行事日程ほか「祭り装束」の特集も必見です!

2017年7月10日発行/A4変形サイズ/カラー116頁/定価(本体1,000円+税)
 
通信販売も承っております。TEL・FAX・メールにてお申込みください。
お支払い方法:料金後払いとなります。冊子と一緒に「郵便振替用紙」をお送り致しますので、お手元に商品が届きましたら1週間以内にお振込をお願いいたします。

お申し込み
http://www.jade.dti.ne.jp/~clio/2017wasshoi_fukagawa.html

予告編その2
https://youtu.be/M6WUagjLwrU

予告編その1
https://youtu.be/vwj2qHfvo2c

Re: 深川八幡祭りガイドブック7月10日発行!

  • 真理
  • 2017/07/15 (Sat) 09:17:45
 八重洲ブックセンターで7月14日から深川祭りガイドブック「わっしょい深川」の販売が始まりました。地下1階の特設スペースにお祭りのミニ写真展も開催中。新作の手ぬぐいやタウン誌深川のバックナンバーも入手できます。

 お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

フラメンコライブのおしらせ

  • 濱田扇風
  • 2017/06/12 (Mon) 11:14:18
聡子さん、みなさま、おはようございます。
最近、リレー俳句の仲間入りをさせていただいています濱田扇風と申します。
俳句を詠むほかには、スペイン音楽の研究・講義を生業としております。
それと並行して、フラメンコの唄(カンテ)を唄って25年ほどになります。
そのフラメンコの唄のライブのご案内をさせてくださいませ。
踊りのない地味な会ですが、実はフラメンコの原点ともいえる、
唄とギターの掛け合いによる世界をお楽しみいただけると思います。

6月30日(金) 高円寺カサ・デ・エスペランサ(JR高円寺南口徒歩5分)
        開店19時/開演20時
Latido al Cante Vol.20 (カンテへの鼓動 第20回)
【カンテ】大橋範子、齋藤綾子、斎藤克己、永井正由美、松岡恭子、濱田吾愛(わかな=扇風の本名です)
【ギター】鈴木一義、尾藤大介
【チャージ】5000円(フリードリンク、タパス付)
【ご予約】03-3316-9493(カサ・デ・エスペランサ/19:00〜24:00)/03−3383-0246(セルバ/11:00〜18:00)または濱田扇風までお願いいたします。

唐津 竹花正弘 新作展

  • 英樹
  • 2017/06/05 (Mon) 17:21:27
□ 唐津 竹花正弘 新作展

唐津焼の次世代を担う作家さんの一人。竹花正弘さんの個展です。
竹花さんの特徴は「白」。すごく素敵な器です。
渋谷での個展は2年ぶり。ファンも多く待望の新作展。
ギャラリーの店主も素敵な若者ですよ。おすすめです。

【期日】6/10(土)-18(日)
【場所】GALERIE AZUR 渋谷桜丘町26-1セルリアンタワー1F
https://www.galerieazur.net/exhibition

オリーブ会のハジメ選

  • ハジメ
  • 2017/06/02 (Fri) 10:46:53
オリーブ句会の句報を聡子さんからメールで送っていただきました。
37名参加、109句投句と盛大に行われおめでとうございます。
座席表やミニレクチャーの様子も伺われ、いろいろと時間の調整など苦労された様子も伺われます。
そのうちになんとか参加してみたいですね。

一応、互選句の中より自分の好みで恐縮ですが選句させていただきましたのでよろしくお願いします。

 ハジメ 選  
山滴るラジオ体操はつらつと    藤代 貢
 私も毎朝中高年グループのラジオ体操に参加していますが、ビルに挟まれている都会と違ってせめて郊外ともなると山滴るつまり夏の山の濃い緑を眺めることができて体操ははつらつとなります。
尺蠖が木戸を採寸して帰る     八田夕刈
豆腐屋の主人の活けし野薔薇かな  江口英樹
まつすぐに立ちたる水や薔薇を挿す 奥田亡羊
 ガラスの瓶かなにかに入れている水なのでしょうね。
バラ園のバラ枯れること許されず  神部美喜子
白きバラ窓にあふれて異人館    青山 昭
高く高く飛ぶつばめあり今日は朝  山本裕子
尾道の石段登る麦の秋       稲葉穂積
緑濃き根岸の里に子規の庵     不明
城址に草笛ながれ時流れ      村辻章弘
花は葉に風の声あり戦跡碑     稲葉柊葉
明日ひらく芍薬夜明け色となり   浦川聡子

個展のお知らせです

  • 2017/05/17 (Wed) 09:18:11
諏訪 薫です。
私はジュエリーを制作しているのですが、
5/23~28の会期で赤坂のカフェギャラリーにて個展をいたします。
詳細は、私のブログにアップしておりますので、ご覧頂ければ幸いです。

http://fuwari-kazekaoru.ldblog.jp/archives/70254973.html

お時間ございましたら、どうぞお運びくださいませ。
毎日在廊します。お待ちしております。

ちょうど、と申しますか、27(土)はオリーブの会、しかも2周年パーティーの日。
バッティングして出席叶わず、とてもとても残念です...

Re: 個展のお知らせです

  • 聡子
  • MAIL
  • 2017/05/28 (Sun) 22:00:39
薫さま、休日の一日がオリーブの会と重なってうかがえませんでしたが、
いらした方々から話を聞かせていただきました!

とっても素敵な作品だったとか。次の機会を楽しみにしております!

Re: 個展のお知らせです

  • 2017/06/01 (Thu) 14:35:56
聡子さま

お優しいお気遣いをありがとうございます。
次回のオリーブの会は是非とも「参戦!」いたします^^
よろしくお願いいたします。


無題

  • 真理
  • 2017/05/03 (Wed) 21:59:13
真理です。私がお手伝いしているタウン誌の最新号が発行されました。
特集は「辰巳新道いまむかし」です。お近くへお寄りの際は探してみてください。

<辰巳新道ほろ酔い”はしご酒”>
 門前仲町の交差点の近く、清澄通りと並行する細い路地に辰巳新道がある。電気の灯る看板に誘われて、夜な夜な老若男女が吸い込まれてゆく飲み屋街だ。古いたたずまいのままだが、新しい人気店が増えている。

詳細は、タウン誌・深川/No.236/5-6月号にて

2017年4月25日(火)発行
http://www.jade.dti.ne.jp/clio/magazine.html

好評発売中

放送大学<第九>特別番組のお知らせ

  • シンプル真理
  • 2017/04/29 (Sat) 14:13:13
放送大学<第九>特別番組のお知らせです。
BS231または地デジ121で無料でご覧になれます。

4/30(日) 20:45-21:30
「歌え、われらの第九〜南関東学習センター合同プロジェクトの2年〜」
5/1(月) 20:45〜21:30
「第九を楽しむ〜放送大学ベートーヴェン交響曲第九演奏会(東京芸術大学奏楽堂)〜」

聡子さんは観客席に、私(真理)はひな壇にいますが、映っていたら恥ずかしい。

Re: 放送大学<第九>特別番組のお知らせ

  • 聡子
  • 2017/05/01 (Mon) 11:38:03
真理さん、拝見しましたよ!映っていましたね!
2年間の軌跡、そして、最後、エンドロールに出演者全員のお名前が流れたのに、感銘を受けました。(知っているお名前がたくさんありましたから……)

今夜の放送も、楽しみにしております♪♪

Re: 放送大学<第九>特別番組のお知らせ

  • シンプル真理
  • 2017/05/02 (Tue) 07:00:07
次回の放送日程です。

「歌え、われらの第九〜南関東学習センター合同プロジェクトの2年〜」
7/22(土)21:30、8/6(日)6:45、8/30(水)13:45、9/29(金)12:00

「第九を楽しむ〜放送大学ベートーヴェン交響曲第九演奏会(東京芸術大学奏楽堂)〜」
5/12(金)21:30、8/6(日)7:30、9/30(土)12:00

前者はドキュメンタリー風、後者は第九の謎解き風。オススメは後者です。